人気ブログランキング |

トイレトレーニング7日目

トイレトレーニング7日目になりました。
もう一週間になったんだなー。
あっというまです。

トイレトレーニング4日目にとうとうお姉さんパンツ(布パンツ)を購入しました。
d0172474_1542586.jpg

でも結局洗ってから使用ということで、5日目からお姉さんパンツ(布パンツ)に転向しました。

4日目の朝、外出先で、娘を外出先のトイレへつれていくということがありました。
本人はオムツパンツを着用していて、外出先でうんち顔をしたので、トイレへ行こうか?と声をかけた時には、
すでに遅し。大きいほうをオムツパンツにしてしまいました。(まあまあセーフ)

おむつ交換台は使わず、トイレへ行ってオムツパンツを交換したわけですが、
いくつかの問題にぶつかりました。
負の経験って大事だと痛感です。
これからは、布パンツに大きいほうをしてしまうこともあるということ。
トイレの個室の中で、靴をぬがせて、パンツを着替えるということのむずかしさ。
外出先のトイレの衛生面も気になります。

便座クリーナーや手足を拭く除菌シートや、ポリ袋や、補助便座、着替えなどなど、
これから持ち込むものがたくさんになりそうだな、、、、と想像されます。

買い物はどうやら、お姉さんパンツだけでは、おさまらなそうです。


ということで、いろいろ考えた結果いろいろ購入したわけです。

d0172474_1551894.jpg

折りたたみ式補助便座です。
外出先では、小児科とかでしか補助便座まで用意してくれているところは見たことないですが、
まだまだ愛娘には必要そうなので購入しました。

d0172474_15531436.jpg

おしっこをおもらししてしまったときのことを考えて、
吸収性のたかいものがいいなと思いセルロースふきんと、
流せるトイレクリーナーを購入しました。(流せるところがポイントです!)

d0172474_15554528.jpg

ご褒美シールです。(アカチャンホンポで購入)
キラキラしていて、とっても気に入ってくれました。
おしっこは1枚、大きい方がトイレでできたら2枚貼れることにしています。
昨日、今日とお姉さんパンツでは大きい方はトイレで成功中です(#^.^#)

d0172474_1558381.jpg

様式おまるです。
またがる形のおまるは買っていて、いまは我が家のトイレで踏み台と補助便座として使用しています。
ということで、追加購入しました。
これは、授乳中や手が離せないとき、ばあばへ預けるとき自分から座って用をたすことができます。
あと、自動車へ乗せて使用するためです。一昨日、昨日と出かけた先で役にたってくれました。
おまるの受け皿には、小型犬用のおしっこ吸収シート(レギュラーサイズ)をつけています。
2歳児のおしっこ2回分くらいは吸収してくれます。断然安いし片づけが楽です。

後は画像にはありませんが、手洗い用の踏み台や除菌シート、流せるティッシュなど購入しました。

お昼寝と就寝時対策としてはお布団に防水シーツを敷きました。
昼間はお姉さんパンツにして、夜は布の6層のトレーニングパンツをはかせることにしました。
たぶんトレーニングパンツをはかせなくても大丈夫だと思いますが、夜の授乳など、赤ちゃんの声で娘が覚醒してしまう可能性があるので、はかせることにしました。いまのところ、おねしょは一度もありませんが念のためです。

今日で2歳と6ヵ月の娘ですが、お姉さんパンツ8枚と6層トレーニングパンツ4枚(乾きづらいため)で頑張ってます。

7日目にしてわかったこと。
・おしっこをおもらししてしまっても、すぐにトイレに連れて行くと、まだおしっこが出るということ。
・おもらししてしまっても、失敗しただともはずかしいことだとも最初は思わない様子なので、大人の演技で、
誘導が少し必要なこと。(大変だー!トイレに早くいかなくちゃーっとか、あーーーーッパンツがビショビショになってしまったねーーー(;O;)と大げさにやっています。)
・やっぱり、トイレトレーニングは布パンツでいっきにやったほうが効果が高いということ。
・かならずしもおしっこの間隔が一定ではないということ(1時間もしないのにトイレに誘っても以外に量が出る)(様式おまるを登場させたところ、気に入って何度もおしっこしてみせたところから)
・布パンツにしてしまったら、本人もオムツパンツをはきたがらなくなるということ。(布パンツの良さに気付いた様子です。紙のオムツパンツに戻す?と聞いたところ、「嫌だ」ときっぱり言っていました。)

まだまだ、トイレトレーニング中で、これからどのくらい長い道のりなのかもどうなるかもわかりませんが、
意外に楽しいの一言です。

トイレとレーニングを始める前の当初、トイレからなかなか出られないことにヤレヤレ感を感じていた私でしたが、愛娘にとっても、トイレにいることがさして特別なことではなくなったせいか、
すぐにパンツをはいて手を洗って出てくれます。
私のトイレトレーニングへの漠然とした心配はなんだったのでしょう。
トイレトレーニング中の失敗への対策を考えて準備をして取り組めばなんなく始められることでした。

愛息子は、たぶんもう少し早くオムツさんがとれるようになるのではないかな?と思います。

by maxim0427 | 2014-08-07 16:41 | トイレトレーニング  

<< 娘とお料理 トイレトレーニング3日目 >>